HARIO ( ハリオ ) フタ が ガラス の ご飯釜ご飯

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています 雑記

HARIO フタがガラスのご飯釜【レビュー / 土鍋ご飯作り】

美味しいご飯が食べたくて、HARIOのご飯鍋の「フタがガラスのご飯釜」を買いました。
炊き方などをまとめます。

下記の箱に入って届きました。

HARIO ( ハリオ ) フタ が ガラス の ご飯釜ご飯

炊き方

お米を洗って、水に浸す

ザルでお米を洗い、釜に移します。
そのあとで、定められた量のお水をいれて、30分から1時間浸します。

土鍋ご飯

30分ちょっと浸した後の状態がこちら。お米が若干膨らんでいるのがわかります。

土鍋ご飯

中火で7分から10分火にかける

中火で加熱します。
どのくらいの火が良いのかわからなかったのですが、ガスコンロにご飯マークがあったので、それに合わせてやってみました。

ただ、それでは火が弱かったようで沸騰するまで12,3分かかってしまいました

鍋の底からはみ出ないギリギリくらいの中火でも強めがよいかも

ガラスフタ内側に泡が上がってきたら1分ほど火にかけます

沸騰すると、ガラスフタの内側に泡があがってきます。
このタイミングで、この鍋はホイッスルを鳴らしてくれます

そうしたら、あと1分加熱して、火を止めます。

15分蒸らす

火を止めたあとで、15分蒸らして完成です。
下記は、出来上がりの様子です。

食べた感想

お米がきちんと立っている感じがしました。
ただ、料亭で食べるような味やご飯感にはまだ遠く、試行錯誤していく必要がありそうです。

お米を変えてみたり、水の量を変えてみたり、したいと思います。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

リケイパパ

理系出身でITエンジニアとして10年以上働く二児のパパです 育児や趣味の旅行の話、豆知識などを思うがままに書いています

-雑記