家を出るまでの時間ってどのくらい? 通勤時間は?【幼児がいるパパのケース】

【PR】 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています 豆知識

家を出るまでの時間ってどのくらい? 通勤時間は?【幼児がいるパパのケース】

リケイパパ

理系出身でITエンジニアとして10年以上働く
二児のパパ
育児や趣味の旅行の話、豆知識などを思うがままに書いています

朝起きてから家を出るまでの時間って、ばたばたしますよね。

家を出てから、会社で仕事を始めるまでの時間の平均がどのくらいなのか調べてみました。

こんな方におすすめ

  • 起きてから家を出るまでの平均時間に興味がある方
  • 通勤時間の平均を知りたい方

家を出るまでの平均時間は?

朝、起きてから家を出るまでの平均時間は「男性が約57分、女性は約82分」だそうです。

リケイパパの場合はだいたい7時起床で8時10分くらいに家をでるので、70分かかっています。

平均より10分ほど多くかかっている状態です。

これは子どもが二人とも幼児で面倒を見る時間が少し多く掛かっているからだと思います。

ちなみに一切だらだら過ごす時間はなくこの時間がかかっています。

もう少し朝テレビを見たり、ゆっくりトイレに行ったりすると、もっと時間はかかると思います。

その1時間10分の内訳は下記の通りです。

20分:子ども二人分の保育園の準備
20分:自分の支度
20分:朝ご飯
10分:家を出る前のこどもとのわちゃわちゃ

子供がいるとプラスで30分はかかるイメージです

通勤時間はどのくらい

続いて、通勤時間ですが、全国平均は片道約40分です。

東京近郊の場合は少し長く約50分だそうです。下記のリンクを参考にしました。

リケイパパもだいたい50分なので関東近辺の平均と一緒でした。

起きてから仕事を始めるまでの時間

男性は57分+40分の約100分、女性は82分+40分の約120分が起床後から仕事始めまでの時間となります。

東京近郊の方は、プラスで10分なので、110分前と130分前になります。

日本の会社は9時から18時が就業時間としては多いと思います。

そのため、男性は7時20分には起床し、女性は7時には起床しておく必要がありますね。

関東近郊の場合、さらに10分早起きです。

家を出る時間や通勤時間のまとめ

家を出るまで時間の平均は、「男性が約57分、女性は約82分」です。

通勤時間の平均は、片道40分です。

そうなると、朝起きる時間は男性なら就業開始の100分前、女性は120分前となりそうです。

育児の状況によっては、もう少し早く起きないといけなさそうですね。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

リケイパパ

理系出身でITエンジニアとして10年以上働く
二児のパパ
育児や趣味の旅行の話、豆知識などを思うがままに書いています

-豆知識