Youtubeを使った英語教育【おすすめチャンネル】

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています 育児

Youtubeを使った英語教育【おすすめチャンネル】

3歳の娘は9ヶ月の頃からYoutubeで英語の動画を見ています。3歳になったいまでは、発音はばっちりで、単語も英語のほうが先に出ることもあります。
親としては特別英語を覚えさせたかった訳ではなく、たまたま娘が英語の動画を好きになった感じです。
世の中の日本人の子供が「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあっ!」を見ている代わりに、Youtubeの英語の動画を見ているような状況です。(おかあさんといっしょも時々は見ます)
おすすめの英語の教育動画を紹介したいと思います。

動画とは別に英語のタッチ絵本ペンも好きです。

合わせて読みたい
幼児向け絵本のおすすめ3選 【定番絵本 / 英語のタッチペン絵本】
幼児向け絵本のおすすめ3選 【定番絵本 / 英語のタッチペン絵本】

定番絵本と英語の音声のタッチペン絵本を紹介します。それぞれ3つに絞ってオススメします。 英語のタッチペン絵本のほうは、英語に触れるという意味では、うちの子供にとってはとてもヒットした商品たちです。 専 ...

続きを見る

おすすめチャンネル:Baby Shark

もともと中国人の知り合いに教えてもらったもので、娘のYoutubeデビュー動画でもあります。
9ヶ月の頃から1歳過ぎまで、大ブームがきていました。
再生回数が133億回越えで、本当に世界中で見られているのだと思います。
この曲をきっかけに、duddyと呼ばれるようになりました。

おすすめチャンネル:CoComelonシリーズ

Baby sharkをヘビーローテションしていたところ、オススメに出てきて、2歳くらいまでの間ブームでした。シリーズとしていますとおり、たくさんの動画がありますが、おすすめはダンス系や"Weels on the Bus"などの身体を動かす系です。
このシリーズ再生回数1億回を越えてるものが100本以上あり、全体的に品質がとても良いです。このシリーズだけでも十分だと思います。
見すぎて出てくるキャラクターに愛着まであります。

おすすめチャンネル:Hogi

続いては、Hogiシリーズです。色を覚えるなら、このシリーズがベストだと思います。
この動画のおかげで、色はだいたい英語で言えるようになりました。
ただ、色以外の動画は強くないので、そこは難点かもしれません。

おすすめチャンネル:Little Angelシリーズ/Babefinnシリーズ

最近よく見ているLittle Angelシリーズ/Babefinnシリーズです。
どちらも兄弟がいて、家族周りの歌が多く、おすすめです。

まとめ

Youtubeで見られる英語の子供向け動画について、紹介しました。
英語の耳が育つのでおすすめですが、テレビ育児はそもそもあまり良くないので、節度を持って見せられるかは大事なポイントだと思います。

リケイパパ
リケイパパ

すごく夢中になるので、見せ過ぎには注意です

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

リケイパパ

理系出身でITエンジニアとして10年以上働く二児のパパです 育児や趣味の旅行の話、豆知識などを思うがままに書いています

-育児