2歳のイヤイヤ期にリングガールできる? 【経験談 / うまくいった理由 / おすすめベビードレス】

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています 育児

2歳のイヤイヤ期にリングガールできる? 【経験談 / うまくいった理由 / おすすめベビードレス】

娘が2歳と9ヶ月のころに同僚の結婚式(花嫁側)にお呼ばれしました。
新婦さんと仲が良かったこともあり、リングガールを頼まれました。
リングガールとは、結婚式でバージンロードを歩いて、新郎新婦の元に結婚指輪を届ける女の子のことです。*男の子の場合はリングボーイ

まず、無事にリングガールうまくできました
事前準備をしたことがうまくいった要因ではないかなと思います。
ちなみに娘は特段成長が早い子ではなく、むしろ言葉の出るタイミングは平均より遅い子でした。

こんな方におすすめ

  • 2歳でリングガールできるのか知りたい人
  • どうやって上手く行ったのか、実体験を知りたい人
  • おすすめのベビードレスを知りたい人

リングガールがうまくいった理由

うまくいった理由その1:事前顔合わせ

結婚式の1ヶ月半くらい前に、花嫁さんと花婿さんと事前顔合わせをしました。
近くの公園で待ち合わせをして、時間としては1時間半くらいでしたが、一緒に過ごしました。

あちらも結婚式の準備で忙しいので短時間でしたが、娘が2人をきちんと覚えることができました。

うまくいった理由その2:毎日結婚式について喋った

花嫁さんを認識してから当日までの間、毎日「花嫁さんに指輪をどうぞ、するんだよー」と言い続けました。

また、仲の良い花嫁さんの結婚式なのでドレス姿を当日の楽しみに取っておきたかったのですが、結婚式の衣装決めの時のドレスを試着した写真を事前にもらい、娘に何度も見せました。
娘に当日の姿を認識をしてもらうことが大事だと思ったためです。

その他で気をつけたこと:もしもの事態になるリスクを伝えておく

最初にお話をいただいた時に、ネットで軽く調べると2歳は厳しい、リングガールはできても3歳からという記事が多かったため、「うまくできなかったらごめんね」と伝えておきました。
当日イヤイヤが発生して、やっぱりやりたくないという事態も大いに考えられるからです。

それでも良いかと言うのも念のため確認しておき、それでもOKということでしたので、引き受けました。

当日の様子

当日は、事前に簡単なリハーサルがありました。
リハーサルといっても別室で実際のリングピローをもとに4,5歩歩いて渡すだけであり、その後すぐに本番でした。
実際のバージンロードは10メートルくらいあり、もちろんバージンロードの両側にゲストの方やご両家の親族もおり、たくさんの大人に見られながらのリングガールでした。

結果としては、きちんとリングピローを抱えて、ゆっくりとゲストに愛想を振り撒きながら歩いて行き、花嫁さんと花婿さんに渡せました!
さらに帰りはパッと戻ってくるという大成功でした。

リケイパパ
リケイパパ

当日は、親のほうがよっぽど緊張をしました。

おすすめのベビードレスは?

結婚式に向けて良い子供用のドレスを見つけるために、色々探しました。

結果として、「DRESCCO 」のドレスがとても良かったです。

今回買ったのは"ベビー・フラワーモチーフオフホワイトドレス"です。

2歳9ヵ月としてはかなり小柄です。
成長曲線だと下の線に重なっているくらいで当時84cmほどでした。
そのため、90cm(1号)を買いました。

10月頭に発注をして、10日程度で家に届きました。
発注した際や、発送された際など、都度メールで進捗が来るので安心でした。

リケイパパ
リケイパパ

間に合わなかったら、大ごとですからね

花嫁さんの許可ももらって、白いドレスにしました。
マナー的には、フラワーガールやリングガールは白いドレスでも問題ないようですが、念のために花嫁さんにも聞いた上で決めました。

幼児体型でお腹が出ているので、腰回りがふわふわしていて体型を隠せるものを選びました。
当日も非常に評判が良くて、多くの方に可愛がられて、娘はとてもご機嫌でした。

リケイパパ
リケイパパ

とても可愛かったよ

ポイント

結婚式に参加するときのドレスとしては非常におすすめできます。
値段は少し高いのですが、迷った時には候補に入れていただいても良いと思います。

次女の1歳の誕生日写真でも使えたので、すぐ壊れてしまうこともなく、着ることができています。

リングガールできる?のまとめ

娘が2歳の時にリングガールをした時のことをまとめました。

ご本人たちにもそのご親族の方にも非常に喜んでもらえて、私自身も娘の成長にとても感動した結婚式になりました。
娘自身もしっかりと覚えているようで非常に良い経験になったようです。

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • この記事を書いた人

リケイパパ

理系出身でITエンジニアとして10年以上働く二児のパパです 育児や趣味の旅行の話、豆知識などを思うがままに書いています

-育児